2013年01月27日

雪と城

朝早く起きて外を見たら薄っすらと雪が積もっていて、さらに晴天の日曜日。
雪化粧の墨俣一夜城でも撮ろうとへ出かけてみました。






続けて岐阜城へ・・・。









雪(ゆき、英: snow)とは、大気中の水蒸気から生成される氷の結晶が空から落下してくる天気のこと。
また、その氷晶単体である雪片(せっぺん、snowflake)、および降り積もった状態である積雪(せきせつ、snowpack等)のことを指す場合もある。
引用:Wikipedia - 雪


城(しろ)とは、敵に攻め込まれた際の防衛拠点として設けられた構造物。
戦闘拠点であるとともに、食糧や武器や資金の集積場所でもある。
主要な城は指揮官の居所であり、政治や情報の拠点であった。
引用:Wikipedia - 城






ラベル:
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする
▼過去ログ