2013年02月03日

手筒花火と伊奈波神社

岐阜市伊奈波通の伊奈波神社へ、2月3日に行われる手筒花火を見るため「節分祭 厄除手筒煙火奉納祭」に行ってみました。
隣の岐阜善光寺では、節分星祭りが行われていました。
















手筒花火
手筒花火(てづつはなび)は、1メートルほどの竹筒に火薬を詰め、それを人が抱えながら行う花火である。
手筒花火は、打ち上げ式ではなく吹き上げ式の花火で、その火柱は大きいものだと10数メートルにもなる。
愛知県豊橋市の吉田神社が手筒花火の発祥の地とされ、三河地方、静岡県の遠州地方で特に盛んである。
引用:Wikipedia - 手筒花火

伊奈波神社
伊奈波神社(いなばじんじゃ)は、岐阜県岐阜市にある神社である。
美濃国三宮で、旧社格は国幣小社。式内社「美濃国厚見郡 物部神社」の論社である。
引用:Wikipedia - 伊奈波神社






ラベル:花火 神社
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする
▼過去ログ