2013年03月31日

桜と菜の花

桜と堤防沿いで咲く菜の花







サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

菜の花
菜の花(なのはな)は、アブラナまたはセイヨウアブラナの別名のほか、アブラナ科アブラナ属の花を指す。
食用、観賞用、修景用に用いられる。季語、晩春。
アブラナ属以外のアブラナ科の植物には白や紫の花を咲かせるものがあるが、これを指して「白い菜の花」「ダイコンの菜の花」ということもある。
引用:Wikipedia - 菜の花






タグ: 菜の花
posted by ema at 23:02| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

桜と大垣城

大垣市郭町の大垣城大垣公園に行ってみました。
曇りでたまに雨がポロポロとする天気で、色々と悩みながら「白っぽい桜、白い城、曇り空」との写真を撮ってみました。











サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

大垣城
大垣城(おおがきじょう)は、岐阜県大垣市郭町にあった平城。
麋城(びじょう)または巨鹿城(きょろくじょう)とも呼ばれる。
引用:Wikipedia - 大垣城






タグ:公園
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

夜桜と奥の細道むすびの地

桜の名所では夜のライトアップも行われています。
夜桜の写真を撮りに水の都大垣市の奥の細道むすびの地記念館住吉灯台と船町港跡に行ってみました。









サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

奥の細道むすびの地記念館
奥の細道むすびの地記念館は、松尾芭蕉がおくのほそ道の旅を終えた岐阜県大垣市にある記念館。
大垣市制90周年を記念し、「憩いと賑わいの空間」づくりの拠点として整備された。
なお周辺整備も含めた事業費は約40億円。
芭蕉と親交のあった俳人、谷木因邸跡地に建てられている。
引用:Wikipedia - 奥の細道むすびの地記念館






posted by ema at 23:03| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

桜と犬山成田山

犬山市犬山北白山平の犬山成田山へ寄ってみました。
桜がもっと咲いていると思ったがいまいち・・・。
本堂まで階段を上っていく気にはなれず、下から写真を撮ってみました。









サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

成田山名古屋別院大聖寺
成田山名古屋別院大聖寺(なりたさんなごやべついんだいしょうじ)とは、愛知県犬山市にある、真言宗智山派の寺院である。
通称「犬山成田山」。
千葉県成田市にある成田山新勝寺の別院である。
引用:Wikipedia - 成田山名古屋別院大聖寺






タグ:
posted by ema at 23:02| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

桜と犬山城

晴天の土曜日でお花見日和。
犬山市犬山北古券の国宝犬山城木曽川河畔へ行ってみました。









サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

犬山城
犬山城(いぬやまじょう)は、愛知県 犬山市にあった城である。
現在は天守のみが現存し、江戸時代までに建造された「現存天守12城」のひとつである。
また天守が国宝指定された4城のうちの一つである。(他は姫路城、松本城、彦根城)
引用:Wikipedia - 犬山城






タグ:
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

桜と木曽川堤(大野極楽寺公園)

桜を見に一宮市の138タワーパーク周辺に出かけ、大野極楽寺公園付近で写真を撮ってみました。
空がどんよりと曇っていたので、桜を撮るのが難しかった。









サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

大野極楽寺公園
大野極楽寺公園(おおのごくらくじこうえん)は、愛知県一宮市浅井町にある一宮市立の都市公園(総合公園)である。
木曽川南派川沿いにある。2011年(平成23年)4月から指定管理者制度に基づき、一般財団法人公園財団が運営管理している。
引用:Wikipedia - 大野極楽寺公園






タグ:公園 堤防
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

桜と木曽川堤(大野極楽寺公園)

桜を見に、一宮市の138タワーパーク周辺、堤防一帯へ行ってみました。
大野極楽寺公園付近で写真を撮ってみました。
400本以上の桜が咲いており桜のトンネルの様な感じで、枝垂桜(シダレザクラ)も所々にあり楽しめました。











サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

大野極楽寺公園
大野極楽寺公園(おおのごくらくじこうえん)は、愛知県一宮市浅井町にある一宮市立の都市公園(総合公園)である。
木曽川南派川沿いにある。2011年(平成23年)4月から指定管理者制度に基づき、一般財団法人公園財団が運営管理している。
引用:Wikipedia - 大野極楽寺公園






タグ:公園 堤防
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

国府宮神社

はだか祭で有名な稲沢市国府宮の尾張大國霊神社(国府宮神社)へ行ってみました。
古い儺追布(なおいぎれ)を返納する古神札納所が設置してありました。










尾張大国霊神社
尾張大国霊神社(おわりおおくにたまじんじゃ)は、愛知県稲沢市国府宮にある神社。
近くに尾張国の国衙(国府)があったことから、一般には国府宮神社(こうのみやじんじゃ)、国府宮(こうのみや)と呼ばれる。
最寄りの名鉄電車の駅は神社の通称にちなむ「国府宮駅」となっている。
毎年旧暦1月13日に執り行われる儺追(なおい)神事、通称「国府宮はだか祭り」、「はだか祭り」で有名である。
引用:Wikipedia - 尾張大国霊神社

裸祭り
裸祭り(はだかまつり)とは、参加者が褌姿など裸体に近い姿で参加する祭りである。
引用:Wikipedia - 裸祭り






タグ:神社
posted by ema at 23:02| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

清洲城

清須市朝日の清洲城に行ってみました。



清洲公園(本丸跡エリア)の織田信長公像を撮ってみました。





城(しろ)とは、敵に攻め込まれた際の防衛拠点として設けられた構造物。
戦闘拠点であるとともに、食糧や武器や資金の集積場所でもある。
主要な城は指揮官の居所であり、政治や情報の拠点であった。
引用:Wikipedia - 城

清洲城
清洲城(きよすじょう)は、尾張国春日井郡清須(現在の愛知県清須市一場=旧西春日井郡清洲町)にあった城。
清須城とも表記される。
尾張国の中心部に位置し、一時期尾張国の守護所として栄え、京鎌倉往還と伊勢街道が合流し中山道にも連絡する交通の要所として重視された。
引用:Wikipedia - 清洲城






タグ:
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする
▼過去ログ