2013年08月14日

2013濃尾大花火

濃尾大橋付近の木曽川河畔で行われる「濃尾大花火」を見に出かけてみました。
愛知県一宮市と岐阜県羽島市での共同開催の濃尾大花火は、尾張随一の大きさを誇る 2尺玉(20号玉)を含め約5,000発の花火が打ちあがります。
羽島市側のメイン会場付近に腰を下ろして撮影してみました。





花火の打ち上げ場所が近くなので、カメラの画角に上手く花火が納まらず・・・。
今回は写真よりも、動画で最後の 2尺玉(20号玉)などを撮影することにしました。









最後の 2尺玉(20号玉)で濃尾大花火は終了。
終了と同時に多くのトラックが屋台の前に来て片付けを開始。(速っ、笑)




・濃尾大花火の記事
2017年08月14日 濃尾大花火
2014年08月14日 濃尾大花火
2013年08月14日 濃尾大花火


花火
花火(はなび)は、火薬と金属の粉末を混ぜて包んだもので、火を付け、燃焼・破裂時の音や火花の色、形状などを鑑賞する。
火花に色をつけるために金属の炎色反応を利用しており、混ぜ合わせる金属の種類によってさまざまな色合いの火花を出すことができる。
引用:Wikipedia - 花火

濃尾大花火
濃尾大花火(のうびだいはなび)は、愛知県一宮市と岐阜県羽島市が、8月中旬に木曽川に架かる濃尾大橋の上流で共催する花火大会である。
1892年に、木曽川東岸の愛知県中島郡起村(後に起町)がはじめたのが始まりであり、すでに110年以上の歴史がある。
起町が朝日村と合併し尾西市となってからは尾西市が「尾西市市民花火大会」として単独開催していた。
1993年からは尾西市と木曽川の対岸にある岐阜県羽島市との共催体制に移行し、以後「尾西市・羽島市・市民花火大会」となった。
共催となったことから打ち上げ数、打ち上げ規模の拡大が実現し、現在は5,000発を打ち上げ、その内5発は20号(2尺)玉である。
20号玉は規模が大きいため、内陸部での打ち上げは珍しい。

尾西市が一宮市と合併した2005年からは「濃尾大花火」と名称を変更。
実際には花火大会は愛知県一宮市での「尾西夏祭り」の一部となっており、花火大会開催日の前日には、一宮市役所尾西庁舎(旧尾西市役所)付近で前夜祭が開かれており、手筒花火などが披露されている。
引用:Wikipedia - 濃尾大花火






ラベル:花火
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

旧名鉄谷汲駅

暑かったので涼しさを求めて山と川がある谷汲に出かけてみました。
揖斐郡揖斐川町谷汲にある旧名鉄谷汲駅。
廃線により廃駅となっており、「赤い電車」が保存されているので写真を撮ってみました。
鉄道のことはさっぱり解らないけど、カメラを持って廃線跡を撮影しに行くのも面白そう。












廃駅
廃駅(はいえき)とは営業を廃止した鉄道駅である。
手続上廃止されたものだけでなく、再開の見込みのない長期休止駅も事実上の廃駅と言える。
引用:Wikipedia - 廃駅

谷汲駅
谷汲駅(たにぐみえき)は、岐阜県揖斐郡谷汲村(現、揖斐川町)にあった名古屋鉄道谷汲線の駅である。
2001年9月30日の営業限りで、同線の廃止とともに廃駅となった。
引用:Wikipedia - 谷汲駅






ラベル:電車
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

2013第34回日本ライン夏まつり納涼花火大会

犬山市にある国宝・犬山城付近の木曽川河畔で行われる「第34回日本ライン夏まつり納涼花火大会」を見に出かけました。
日本ライン夏まつり納涼花火大会は、国宝・犬山城と船上から打ち上げられる約3,000発の花火を楽しめます。
各務原市の伊木山で遊んだ後、そのまま伊木山からの花火を撮影してみました。





国宝・犬山城のライトアップが明るすぎて・・・。











・日本ライン夏まつり納涼花火大会の記事
2016年08月10日 第37回日本ライン夏まつり納涼花火大会
2013年08月10日 第34回日本ライン夏まつり納涼花火大会


花火
花火(はなび)は、火薬と金属の粉末を混ぜて包んだもので、火を付け、燃焼・破裂時の音や火花の色、形状などを鑑賞する。
火花に色をつけるために金属の炎色反応を利用しており、混ぜ合わせる金属の種類によってさまざまな色合いの火花を出すことができる。
引用:Wikipedia - 花火

犬山城
犬山城(いぬやまじょう)は、愛知県 犬山市にあった城である。
現在は天守のみが現存し、江戸時代までに建造された「現存天守12城」のひとつである。
また天守が国宝指定された4城のうちの一つである。(他は姫路城、松本城、彦根城)
引用:Wikipedia - 犬山城






ラベル:花火
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

2013第68回全国花火大会

岐阜市の金華山の麓の長良川河畔で行われる「第68回全国花火大会」を見に出かけてみました。
全国花火大会は、全国でも有数の規模を誇る花火大会で約 3万発の花火が打ち上がります。
金華橋の真下に腰を下ろして撮影してみました。
橋の下は、通り抜ける風が強く目の前には立ち入り禁止のロープが・・・。(笑)






とりあえず打ちあがる花火を見上げながらひたすらシャッターボタンを押す。
打ち上げポイントと大きな花火を撮影しようとすると、枠に納まらないことも・・・。












・岐阜花火大会の記事
2017年07月29日 第61回全国選抜長良川中日花火大会
2016年08月06日 第71回全国花火大会
2016年07月30日 第60回全国選抜長良川中日花火大会
2015年07月25日 第59回全国選抜長良川中日花火大会
2014年08月02日 第69回全国花火大会
2013年08月03日 第68回全国花火大会
2013年07月27日 第57回全国選抜長良川中日花火大会







ラベル:花火
posted by ema at 23:01| Comment(0) | 2013年 | 更新情報をチェックする
▼過去ログ