2015年03月31日

桜と大垣城

桜を見に、大垣市郭町の大垣城に行ってみました。





大垣公園に咲く桜と大垣藩初代藩主 戸田氏鉄公の像を見た後に、西門を通って大垣城天守へ・・・。





逆光でまぶしかったですが、満開のしだれ桜が好い感じでした。







サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

大垣城
大垣城(おおがきじょう)は、岐阜県大垣市郭町にあった平城。
麋城(びじょう)または巨鹿城(きょろくじょう)とも呼ばれる。
引用:Wikipedia - 大垣城






ラベル:
posted by ema at 23:56| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

桜と奥の細道むすびの地

桜を見に、大垣市船町の奥の細道むすびの地記念館住吉灯台と船町港跡に行ってみました。
奥の細道むすびの地は、飛騨・美濃さくら三十三選に選ばれている桜の名所。
桜や新緑の時期(3月下旬〜5月上旬)には、水の都おおがき舟下り/たらい舟が行われています。

















サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

奥の細道むすびの地記念館
奥の細道むすびの地記念館は、松尾芭蕉がおくのほそ道の旅を終えた岐阜県大垣市にある記念館。
大垣市制90周年を記念し、「憩いと賑わいの空間」づくりの拠点として整備された。
なお周辺整備も含めた事業費は約40億円。
芭蕉と親交のあった俳人、谷木因邸跡地に建てられている。
引用:Wikipedia - 奥の細道むすびの地記念館






ラベル:
posted by ema at 23:55| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

桜と安八町の中須川

桜を見に、安八郡安八町中須の中須川の桜並木へ行ってみました。
安八町の中央部を流れる中須川の桜並木は安八町役場付近から安八百梅園付近まで約1000本の桜が延長3kmにわたって両岸に植えられているので、桜を見ながら自転車でサイクリングすると気持ち良さそう。







桜橋やキャッスルパーク付近はちょっとした桜回廊になっているので、水面に写る桜並木を楽しむことができました。



















サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

安八町
安八町(あんぱちちょう)は、岐阜県の南西部、濃尾平野北西部に位置する町。
肥沃な田園地帯で県内有数の穀倉地帯であると同時にいくつかの大企業が事業所を構える工業都市でもある。
気候は通年温暖ではあるが伊吹山の影響により冬には伊吹おろしという強い西風が吹く。
引用:Wikipedia - 安八町






ラベル:
posted by ema at 23:54| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

桜と中江川提

桜を見に、海津市海津町稲山の中江川提の桜並木へ行ってみました。
気持ちいい天気で、釣りをしている人もチラホラといました。









水面に写る桜の写真を撮りたかったのですが、この日は波立っていたため残念な結果になりました。









サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

海津市
海津市(かいづし)は岐阜県の南西に位置する市である。
旧南濃町区域に山地があるが、旧海津町、平田町域はほぼ全域が海抜ゼロメートル地帯であり、輪中地帯として有名。
市内では輪中がよく見られる。西側の三重県境には南北に養老山脈が連なり、濃尾平野3大河川の揖斐川、長良川、木曽川が合流する地形となっている。
引用:Wikipedia - 海津市






ラベル: 堤防
posted by ema at 23:52| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

桜と桜堤サブセンター

桜を見に、羽島市桑原町小薮の国営木曽三川公園 桜堤サブセンターへ行ってみました。
桜堤サブセンターは 3月21日(土)にオープンしたばかりの多目的芝生広場などがある公園で、広い駐車場やトイレ施設もあります。



桜堤サブセンターのすぐ上には、「木曽三川分流碑木曽長良背割堤の桜並木」があります。
堤防下の桜堤サブセンターから堤防上の「木曽三川分流碑、桜並木」に移動する時に、近くに階段が無いのはちょっと残念な気がしました。






木曽長良背割堤は国土交通省管理の河川管理用道路で、以前は未舗装の悪路でしたが綺麗にアスファルト舗装されていました。(ちなみに木曽長良背割堤は海津市とのこと)
普段は通行ゲートが閉められているので、徒歩か自転車でしか桜並木には近づけないみたい。
一応、通行ゲートから木曽川と長良川を跨ぐ赤色の東海大橋付近まで桜並木が続いています。
イベントで11月には「背割堤ランニング大会」なども行われているみたい。













サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

国営木曽三川公園
国営木曽三川公園(こくえいきそさんせんこうえん、Kiso Sansen National Government Park)は、1987年10月に開設された、木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川。濃尾三川ともいう)下流域一帯、愛知県・岐阜県・三重県にわたる、日本最大の国営公園。
引用:Wikipedia - 国営木曽三川公園






ラベル: 公園 堤防
posted by ema at 23:51| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

河津寒桜と大垣公園

大垣市郭町の大垣公園大垣城に行ってみました。
薄暗い曇り空だったのが残念でしたが、大垣公園内の一部の梅や桜の花がチラホラと咲いていました。





ピンクの花が咲いている桜木の隣に、梅の白い花が咲いていました。
2〜3匹のメジロが白い花の蜜を吸っていました。










戸田氏鉄(とだうじかね)の騎馬像の隣にある河津寒桜は、毎年真っ先に開花します。
パッと見ると5分咲きに近い状況で、今週末あたりが見頃になりそう。
大垣公園内には約30種類200本の桜が植えられているとのことですが、他の桜の開花はまだまだ先という感じ。
とりあえず、大垣城と河津寒桜の写真を撮って帰宅。








大垣公園と大垣城には基本的に専用駐車場がなく、以前は大垣公園西側の道路(平日は全面駐車禁止)が、土日祝日に限り駐車禁止が解除され路上駐車可能でした。
しかし、2015年1月10日(土)から「大垣公園の西側道路は、土日祝日についても終日全面駐車禁止」となったとのこと。
そのため、公園にいちばん近い市営 丸の内駐車場や民間のコインパーキングなどを利用して車を駐車しないとダメ。



サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

カワヅザクラ
カワヅザクラ(河津桜)は、日本にあるサクラの一種である。 オオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種であると推定されている。
1月下旬から2月にかけて開花する早咲き桜である。
花は桃色ないし淡紅色で、ソメイヨシノよりも桃色が濃い。また花期が1ヶ月と長い。
1955年に飯田勝美が静岡県賀茂郡河津町田中で原木を偶然発見したことが由来である。
引用:Wikipedia - カワヅザクラ

大垣公園
大垣公園(おおがきこうえん)は岐阜県大垣市にある都市公園(地区公園)である。管理は大垣市。
大垣城の旧本丸、二の丸を整備した公園であり、「日本の歴史公園100選」に選ばれている。
引用:Wikipedia - 大垣公園

大垣城
大垣城(おおがきじょう)は、岐阜県大垣市郭町にあった平城。
麋城(びじょう)または巨鹿城(きょろくじょう)とも呼ばれる。
引用:Wikipedia - 大垣城






ラベル: 公園
posted by ema at 23:59| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

神戸町の菜の花

安八郡神戸町和泉のJAにしみの南平野支店の目の前の休耕田で咲く菜の花を見に行ってみました。
思っていたよりは小さな菜の花畑でしたが、菜の花の写真を撮りに訪れる人がチラホラといました。














養老鉄道養老線がすぐ近くにあるので、菜の花畑と走る電車を見ることが出来ます。
1時間に2本〜3本の電車と菜の花のコラボ写真を撮るカメラマンやギャラリーたち。
奥に見える桜並木も咲いていたら好かったけど・・・、残念。








菜の花
菜の花(なのはな、英語:rapeseed blossom)は、アブラナまたはセイヨウアブラナの別名のほか、アブラナ科アブラナ属の花を指す。
食用、観賞用、修景用に用いられる。季語、晩春。
アブラナ属以外のアブラナ科の植物には白や紫の花を咲かせるものがあるが、これを指して「白い菜の花」「ダイコンの菜の花」ということもある。
食用:菜とは食用の意味であり、菜の花とは食用の花の意味である。
鑑賞用:春、一面に広がる菜の花畑は壮観で、代表的な春の風物詩でもある。
引用:Wikipedia - 菜の花

養老鉄道養老線
養老線(ようろうせん)は、三重県桑名市の桑名駅から岐阜県揖斐郡揖斐川町の揖斐駅までを結ぶ養老鉄道の鉄道路線。
揖斐川流域西側を縦断する路線で、岐阜県と三重県を直結する唯一の鉄道路線でもある。
多度駅から美濃高田駅までは養老山地の麓を走る。沿線には多度大社や養老の滝などの名所がある。
途中にあるJR東海道本線・樽見鉄道乗り換え駅の大垣駅は、桑名方面と揖斐方面との線路が合流するスイッチバック形の配線となっている。
地元では大垣 - 揖斐間を揖斐線と呼ぶ場合がほとんどであり、スイッチバックの配線もあって別路線だと思われていることも多い。
引用:Wikipedia - 養老鉄道養老線






ラベル: 電車 菜の花
posted by ema at 23:56| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

ウメと光受寺

大垣市墨俣町墨俣の光受寺に行ってみました。
ちょうど梅が見頃な時期というのもあり、光受寺の無料駐車場や墨俣町観光客用駐車場は満車という状態でした。
歩いている人の流れに乗っていくと、光受寺に無事に着くことができました。(笑)





光受寺は梅で有名で、境内の枝垂れ梅が見ごろを迎えていました。
満開に近い感じで、飛龍梅など見応え十分でした。













雛のつるし飾りと350年程前の享保雛(きょうほびな)が飾ってありました。




梅(ウメ)
ウメ(梅、学名:Prunus mume、英:Japanese apricot)は、バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと。
花芽はモモと異なり、一節につき1個となるため、モモに比べ、開花時の華やかな印象は薄い。
毎年2月から4月に5枚の花弁のある1センチメートルから3センチメートルほどの花を葉に先立って咲かせる。
花の色は白、またはピンクから赤。
葉は互生で先がとがった卵形で、周囲が鋸歯状。
引用:Wikipedia - ウメ(梅)

墨俣町
墨俣町(すのまたちょう)は、岐阜県安八郡にあった町である。
2006年3月27日に養老郡上石津町とともに大垣市に編入し、同市の地域自治区「墨俣町地域自治区」となっている。
織田信長の美濃攻めの際、家臣であった木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜にして城を築いたという故事で有名。
引用:Wikipedia - 墨俣町






ラベル: ウメ
posted by ema at 23:46| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

河津桜と萬葉公園

一宮市萩原町戸苅字南河原の萬葉公園河津桜を見に行ってみました。
河津桜を囲むように、数多くの人が観賞していました。





メジロを撮りに多くのカメラマンとバズーカレンズが並んでいました。











サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。
現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
引用:Wikipedia - サクラ(桜)

カワヅザクラ
カワヅザクラ(河津桜)は、日本にあるサクラの一種である。 オオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種であると推定されている。
1月下旬から2月にかけて開花する早咲き桜である。
花は桃色ないし淡紅色で、ソメイヨシノよりも桃色が濃い。また花期が1ヶ月と長い。
1955年に飯田勝美が静岡県賀茂郡河津町田中で原木を偶然発見したことが由来である。
引用:Wikipedia - カワヅザクラ






ラベル: 公園
posted by ema at 23:59| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

10日午後から11日にかけて、岐阜市内は強風と雪という荒天でした。
朝起きてみると雪が積もっていたので、小雪がちらつく中で写真を数枚撮ってみました。







雪(ゆき、英: snow)とは、大気中の水蒸気から生成される氷の結晶が空から落下してくる天気のこと。
また、その氷晶単体である雪片(せっぺん、snowflake)、および降り積もった状態である積雪(せきせつ、snowpack等)のことを指す場合もある。
引用:Wikipedia - 雪






ラベル:
posted by ema at 23:59| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

ウメと安八百梅園

安八郡安八町外善光の安八百梅園に行ってみました。
安八百梅園内の安八町ふれあいセンターでは、盆梅展や各種バザーなどが行われています。
ちょうどこの日の新聞に安八百梅園の記事があったためか、駐車場は満車で道路はちょっとした渋滞になっていました。



ゆっくり撮影できる時間がなかったので、安八町ふれあいセンター側まで行かずに浄化センター付近の梅を撮影しました。
浄化センター付近の梅はあまり咲いておらず、来週以降が見頃になる感じでした。
梅の枝がかなり揺れるはど、強い風が吹いていました。











イヌノフグリテントウムシ



安八百梅園の隣にいるポニーの写真もついでに・・・。






梅(ウメ)
ウメ(梅、学名:Prunus mume、英:Japanese apricot)は、バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと。
花芽はモモと異なり、一節につき1個となるため、モモに比べ、開花時の華やかな印象は薄い。
毎年2月から4月に5枚の花弁のある1センチメートルから3センチメートルほどの花を葉に先立って咲かせる。
花の色は白、またはピンクから赤。
葉は互生で先がとがった卵形で、周囲が鋸歯状。
引用:Wikipedia - ウメ(梅)

安八百梅園
安八百梅園(あんぱちひゃくばいえん)は、岐阜県安八郡安八町にある公園。
梅の名所として知られている。
引用:Wikipedia - 安八百梅園






ラベル: ウメ
posted by ema at 23:59| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

エアポートウォーク名古屋

西春日井郡豊山町豊場林先のエアポートウォーク名古屋に行ってみました。
エアポートウォーク名古屋は、アピタなどのショッピングセンターや映画館やアミューズメントパークなどがあるので子供連れの家族でも楽しめる場所。
すぐ隣に名古屋空港があるので、飛行機などが飛ぶ姿をのんびりと見ることが出来ます。











フェンスが邪魔だけど、飛行機と小牧山城をなんとか撮影。(笑)






エアポートウォーク名古屋の5階にある「スカイラウンジ&スカイビューデッキ」に移動してみました。
ポロポロと小雨が降り始めましたが、ガラス張りの室内からも見ることが出来るので安心。










次週の3月15日(日)は、航空自衛隊小牧基地で航空祭小牧基地オープンベースが行われるとのこと。
ついでに同日3月15日には、田縣神社の豊年祭もあるので混みそう・・・。




エアポートウォーク名古屋
エアポートウォーク名古屋(エアポートウォークなごや)は、愛知県西春日井郡豊山町にある旧・名古屋(小牧)空港国際線ターミナルビルを再利用した、ユニー株式会社が管理・運営するモール型ショッピングセンター(ウォーク)である。
引用:Wikipedia - エアポートウォーク名古屋

名古屋飛行場
名古屋飛行場(なごやひこうじょう、英: Nagoya Airfield)は、愛知県にある飛行場である。
名古屋飛行場は航空法上の正式名称であり、空港施設の通称は県営名古屋空港(けんえいなごやくうこう、英: Prefectural Nagoya Airport)である。
所在地から小牧空港(こまきくうこう)とも呼ばれる。
引用:Wikipedia - 名古屋飛行場

小牧基地
小牧基地(こまききち、JASDF Komaki Airbase)は、愛知県小牧市春日寺1-1に所在し、第1輸送航空隊等が配置されている航空自衛隊の基地である。
基地内には名古屋飛行場があり、民間機と滑走路を共有している。
基地司令は、第1輸送航空隊司令が兼務。
引用:Wikipedia - 小牧基地






ラベル:飛行機
posted by ema at 23:59| Comment(0) | 2015年 | 更新情報をチェックする
▼過去ログ